ソーラークッカー実験 スープに挑戦

ソーラークッカー体験から随分と間が空いてしまいましたが、2回目の挑戦をしました。

DSCN3372

今日はあいにくの曇り空。

でも、晴れ間もあるし、曇り程度なら調理可みたいだし、やってみようナイフとフォーク

晴れ 曇り

晴れ 気温:25度

晴れ メニュー:野菜スープ

晴れ 材料:鳥もも肉、ナス、人参、ねぎ、野菜ジュース

DSCN3366

今回、参考にしたのは、Cookpadのミネストローネ

材料は全てみじん切りにしてみました。

具もかなり違えば、分量も違うので、時間は参考にならないな~、と長めに見積もったのですが、それでもなかなかできませんあせる

DSCN3368

またもや欲張って3人分にひひ

が、今回は、最も調理に適しているという、黒の飯ごうを実家から借りてきたので、いけるかなぁ~と期待したんですけどね、また腹へりコールに勝てず中途半端で終了。

DSCN3373

かなりいい匂いもして美味しそうだったのですが…人参硬っ!

最後、少しだけガスの力を借りてしまいましたあせる

飯ごうは、土鍋に比べて小ぶりなので、風除けの袋との隙間はかなり余裕がありました。

とはいえ、枠で囲ってあるわけではないので、風が強ければ、やっぱりビニールに当たることもある気がしますね。

飯ごうとビニールが当たると、そこからぐっと温度が下がってしまうそうです。

この辺は風が強い地域なので、この点をもっと工夫しないと難しいのかもしれません。

今回、時間がかかったのは、もも肉と人参。

もも肉の赤身がとれた時点でOKとしたら人参はまだ生煮えでした。

もも肉でなく、ベーコン、人参をはみじん切りではなく、さしみのつまのような切り方をすれば、きちんと出来たかもしれません。

そもそも、このソーラークッカーは、大量を一度に調理するのは上級者向けとのことなので、いろいろ工夫が必要そうです。

具を薄く小さくすることで対応できないか、また試してみようと思います。

DSCN3375

仕込んであった蜜柑ジュースとともにいただきました。

晴れ 調理場所:三重

晴れ 調理時間:2時間40分(AM11:20~PM2:00)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA